湘南ねこの会では、飼い猫、ノラ猫を問わず、不妊・去勢手術を推進し、不幸な猫をなくし、
更には動物保護センターで殺処分される動物をなくすことにつなげて行きたいと考えています。

不妊・去勢手術のメリット

メスの場合
子猫が生まれなくなります。
 生まれた子猫を飼い切れずに、捨てる、動物保護センターに持ち込むなどしなくてよくなります。
 ノラ猫の場合、増え過ぎて、近隣に排泄をしたり、庭を荒らすなど、迷惑をかけることを防ぎます。
子宮・卵巣の病気を防ぐことができます。
発情期がなくなり、独特の声で、鳴くことがなくなります。

オスの場合
繁殖能力を持たなくなります。
マーキングと言われる独特の臭いのおしっこをかけることがなくなります。
メスをめぐるケンカがなくなり、ケガ・感染症を防ぐことができます。

ノラ猫の生活は大変厳しいものです。
一見自由そうに見える野良猫ですが、飢え、病気、心無い人間による虐待の危険に曝されています。
不幸なノラ猫をなくすには、まず、不妊・去勢手術を普及させることが重要と思います。

不妊・去勢手術をしたいけど・・・

費用が高い。
人馴れしていない猫ので捕まらない。
動物病院に運びたいが、車がなくて運べない。

このようなお悩みをお持ちの方、ご相談下さい。
できるだけお力になります。