会則を記載しています。
- 湘南ねこの会 会則 -
名称
第1条  本会は「湘南ねこの会」と称し、本部を以下の場所とする。
      平塚市中原3−6−10−2 太田惠子宅 
目的
第2条  本会は動物愛護の精神及び法律にのっとり、猫の適正飼養を普及啓発し、
      野良猫や捨て猫の増加を減らし、人と猫との共存を図ることを目的とする。
活動
第3条  本会は前2条の目的を達成するために以下の活動を行う。
      ・不妊・去勢手術(手術対象の猫の捕獲・動物病院への搬送)
      ・疾病・負傷した猫の保護及び治療
      ・猫に関する苦情及び相談への対応
      ・地域猫の推進 ※1
      ・地域猫(野良猫)への給餌
      ・フリーマーケットや募金箱の設置による寄付金収集
      ・会員による相互連絡の開催(月に一度程度)
      以下の活動は平塚市を中心に行うが、原則的には地域を限定しない。
      ※1 地域猫の定義については別途定義する。
会員
第4条  会員は本会の主旨に賛同する者により構成される。
第5条  会員について年齢等に制限は設けないが、以下の条件を満たすこととする。
      ・猫の適正飼養をしている者(出来る者)
      ・猫の繁殖制限に理解のある者
      ・本活動に参加・協力できる者
第6条  会員は届出事項が発生した時は速やかに連絡を取ること。
第7条  本会は特に会費を定めないものとする。
第8条  会員は相互連絡会に出席・発言し議決に参加できる。
第9条  本会は発足時点で役員を設けないが、今後の会員数によってはその限りではない。
会計
第10条  本会の運営は寄付その他の収入を持って賄うものとする。
第11条  運営費の使用は相互連絡会によって決定する。
       但し、緊急時の場合は事後報告によっても承認されることがある。
第12条  本会の会計年度は4月1日より翌年3月31日までとする。
第13条  本会が解散する場合、財産その他は本会の目的を活かす団体に寄付するものとする。
補足
第14条  会則に対し、追加・変更をする際は相互連絡会によって検討・決定する。
       また、細則については別途定義する。
第15条  この会則は平成18年7月1日より施行する。