湘南ねこの会では活動状況を年度ごとにまとめています

 

       NEW!2019年度 活動報告🐈

  ↑をクリックすると、昨年度の保護や譲渡の状況を月別の詳細と共にエクセルファイルで報告しております。ダウンロードしてご参照ください。下記はその2019年度データの総括です。年間の猫に関わる活動と、資金調達のためのフリマ参加の回数をまとめてあります。

  資金調達 (フリマ参加)
  不妊去勢 保護 譲渡
4月     1 2   2 1
5月   2 10 3 1   2
6月   1 4 3 5 4  
7月   1 2 1 2 2  
8月 1   7 2 5 1  
9月   3 1 4 1 2  
10月   3 1 2 1 2  
11月 2 2   1 1 2 2
12月         2 3 2
1月 1         2 1
2月       1   1  
3月           2  
4 12 26 19 18 23 8
 

  支援者の皆様へ (2018年度活動報告に寄せて)

  平素より湘南ねこの会をご支援いただき、本当にありがとうございます。遅くなりましたが、平成30年度の活動報告並びに会計報告が完成しました。ご高覧いただければ幸いです。

  昨年は、春の仔猫シーズンに受けた保護依頼が、思わぬ形で尾をひきました。一ヶ所から10匹以上の仔猫を、太田代表が一度に引き取る事となったのです。おそらく複数の母猫が産んだと思われるのですが、同じ場所にいる以上は保護せざるを得ませんでした。結果的には、日常の世話をするのが手一杯の状況で、遊びや馴らしには十分に手が回らず、1年経った現在でも大半が残っています。
 また、昨秋には20歳の2匹の老猫を引取りました。本当に切迫した事情を抱えた方の依頼で、この先を安らかに過ごさせてあげたいという思いから太田代表が受けられました。

 多方面でボランティアの募集はしていますが、依然として預かりのできる人やTNRをする人は足りていないのが現状です。保護依頼やTNRの依頼も、場合によってはやむなく断っています。

 皆様のご厚意に応えるべく頑張っていますが、思うように活動できない事が非常に残念です。それでもなお、不幸な猫を少しでも減らしたい思いを持ち続けてコツコツと続けていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 湘南ねこの会 会員一同